あまい瓜子(Uriko Amai)

 

主に女性‧女性の姿を借りた精霊等をモチーフに描いています。

エロティシズムの向こう側に、命が明滅することに関わる、なにか重要な問いの在り処を探しながら筆を運びます。

(愛のとばりに、生と死は包まれていますように。)

2019 Rose scent Heart

彼女は美しい女性や花を描く。それは美しい愛のとばり。

そのような彼女が月と太陽を描く。

月も太陽も女性原理の源にある美しさ。

月は胎内に三日月を宿すかのような産声を抱くように。

太陽は人が生まれる前のその姿のような。

そこに化生の美しさが重なる。

​彼女の描く月と太陽はどのような美しいとばりなのか・・

そしてどのような朝を招くのか・・

Twitter @get_to_eight

uriko.jpg