あみのにく (Amismeat)

「sign & real, bad mood metaphor」日々の「生活」と共に成長していく「私=作品」、目を背けたくなるようなものを、視線を奪うようなものに反転していくために。

経歴/高校生の頃より「胎児」として創作活動をはじめ、2017年に名前を「あみのにく」と改める。展示やアートイベントを中心に活動中。

その絵は不可思議さの森。牧神と動物、カーテン、木々、様々な意匠に満ちている。そこに考察というものが存在している。そのタヴローは無限の彩りを見せる。

​そしてくちづけ

それが朝を迎えた時。

どのような月と太陽になるのか。

instagram.com/amismeet/

aminomiku.jpg